Client:株式会社東急百貨店

ポスター(交通広告)・動画(デジタルサイネージ)


渋谷東急フードショーのターゲットは渋谷近隣や沿線エリアに住むニューリッチ層、渋谷駅利用者を誘引して売り上げにつなげることが大きな目的としている。そこでキービジュアルの役割として大きいのが、 渋谷駅利用者に新しくオープンしたフードショーを知ってもらい、足を運んでもらうことにあると考え、ビジュアルは「渋谷東急フードショー」そのもののブランドや思想をアピールするためのものではなく、ビジュアルを目にしたことでダイレクトに食への興味を呼び起こし、「いま、寄ってみよう」と思ってもらえるようなものを目指しました。

 

Producer:菊地 正広
Account planner:高橋 泰明
Strategic planner:岡部 俊
Creative director:和泉 真
Art director:永井 三冬
Photographer:松浦 圭
Stylist:加藤 明子
Partner:岡本 大祐(動画編集)

2021年