CROSS CHANNEL

チャネルごとにベストなクリエイティブを選ぶ・作る。

店舗やイベントをはじめとしたリアルなチャネルからWebサイトやカタログなどのプロモーション用のチャネルまで。すべて、そのチャネルがいつ、誰と接点を持つものなのかから考え、実際のクリエイティブに落とし込んでいきます。店舗やイベントについては、内容の企画から装飾の制作、手配、設置まで、トータルでご提供することも可能です。

CROSS CHANNEL CASE STUDY

CASE STUDY

三越伊勢丹
〜2017 ISETAN×ルパン三世
イベントプロモーション〜

伊勢丹新宿店で2016年よりスタートした「ISETAN×ルパン三世」のコラボレーションイベント。年々、その規模を拡大させながら、多くのファンの方々に楽しみにしていただけるイベントへと成長しています。スタヂオ・ユニでは、原作の世界観を表現の中に取り入れながら、イベント全体のテーマづくりから各種プロモーションまで担当しています。

CASE STUDY

大阪イセタン
シーズナルプロモーション

大阪駅の商業モール「ルクア イーレ」内にショップ展開する大阪イセタンのキャンペーン広告を制作しています。他の三越伊勢丹店舗とは異なるSC(ショッピングセンター)業態のショップとして、独自の広告展開を行っています。

CASE STUDY

三越伊勢丹
〜2017 クリアランス
プロモーション 〜

全国にある三越伊勢丹グループ店舗で開催される、夏と冬のクリアランスセールでは、さまざまなチャネルを活用したプロモーションを実施しています。クリエイティブの面では、わかりやすさやインパクトはもちろん、三越伊勢丹グループならではのファッション性を意識した表現を、シーズンごとに展開し続けています。

CASE STUDY

Cocoonist
〜コクーニスト
シーズナルプロモーション〜

かわいいだけでなく、大人の女性らしさも感じる。そんな、女性が見てキュンとくるブランドの世界観を各シーズン、展開アイテムにあわせて表現しています。スタイリングを含めたビジュアルクリエイティブを中心に、ユーザーとのリアルなコミュニケーションの場であるイベントの企画や運用まで手がけています。